MENU

訪問診療について

だて歯科医院では、在宅や施設の要介護の方など直接当院へ来られない患者様のお口のケアを、専門家である歯科医院・歯科衛生士がおこなう、訪問診療もおこなっております。

目的

★要介護者の方の健康が改善されることにより、
介護する方々の介護負担も軽くなり、
結果的に周囲の皆様の状況が改善されることが狙いです。

visit_mokuteki1 口内機能が改善。
食べる・話すことが活発に出来るようになります。
 visit_ph1
visit_mokuteki2 口内に生息しているばい菌・食物の残りかすを誤って飲み込んだがために起こる「誤嚥性肺炎」が防止できます。  visit_ph2
visit_mokuteki3 口腔機能が改善されることで生活が潤い、元気が出ます。(生活の質の向上が期待できます)  visit_ph3

概要

  • 要介護の方を口腔ケアチームが訪問します。
    (施設・個人宅どちらでも訪問します)
  • 歯科医師・歯科衛生士が対象となる方を診察し、必要なお口ケアプランを作成します。
  • 歯科衛生士を主とするお口のケアチームが、ケアプランに従って口腔ケアを実施します。
  • 介護される方には、口腔ケアについての説明方法をお伝えします。
  • ご家族や患者様ご本人には、口腔ケアについてご納得いただけるまでご説明します。

手順

visit_tej1-ph 口腔ケアは、基本的には保険適用の範囲でおこないます。
visit_tej2 介護されている方へ口腔ケアへの意義・方法を説明、場合によってはパンフレットなども使って丁寧に説明します。
(介護されている方のご協力とご理解なしには口腔ケアは実を結びません。)
visit_tej3 患者様や介護の方へは、自分でおこなう口腔ケアの方法などを説明し、お手入れの方法もお教えいたします。
visit_tej4 企画概要に基づき実施します。