MENU

リップエステ

唇のお手入れは意外と見落とされがちです。
美しい白い歯に、色・ツヤ・うるおい・ボリューム感のある唇で魅力的な笑顔を演出しませんか?

リップエステチェック

  • 唇の色が黒ずんで不健康に見える。
  • ぷっくりとした唇になりたい。
  • 唇が乾いたり割れたりする。
  • 口紅がのりにくい。
  • ほうれい線が口の周囲に伸びてきた。
  • 口の周りが乾燥して小じわが目立つ。

先端理学美容機器 Beam on

アメリカで急速に発展をとげている超高輝度LEDの技術、先端理学美容機器”Beam on”。
LEDは信号灯、イルミネーション、静脈認証など広く使われている安全な光です。
このLEDは心地よい振動と共に、暖かく癒しを与えながら生体活動を高めることができます。
中でも超高輝度近赤外線は生体に対して非常に特徴的な特性を持っています。
皮膚・骨を透過し、血管、筋肉に吸収され即効的に血流が増加させることが可能です。
筋肉を弛緩させ、痛みを緩和すると共に、創傷の治癒、血管、骨の新生を促進する事も知られています。

LEDイメージ図

赤LED620 – 625nm皮膚への浸透度
8.0 – 10.0mm
血液循環の促進
コラーゲン生成
肌の引き締め
黄LED585 – 590nm皮膚への浸透度
3.8 – 6.0mm
リンパ循環の促進
美白
青LED465 –  470nm皮膚への浸透度
1.4 – 2.0mm
肌のクレンジング
phバランスを整える
鎮静
近赤外線780 –  1500nm皮膚への浸透度
4.0 – 5.0mm
皮下深部温度の上昇
微細血管の拡張
血液循環の促進
血液と身体各部組織の新陳代謝を強化
体液障害物質の排出
組織の再生能力の増加
成長の促進
筋肉の弛緩と痛みの除去を通じたストレス緩和

リップクレンジング(1分)

①口元のメイクをクレンジングします。

②ビタミンC誘導体配合ジェルをリップに塗布

赤 LED照射(3分)

赤LEDをリップに照射することで唇の血行を促進させ、内側からハリのあるなめらかでつるんとした艶やかな唇に導きます。唇のまわりの小じわのケアにも効果的です。

近赤外線(温熱)照射 (3分)

近赤外線をリップに照射することで、血管を拡張し血流が促され、くすみが明るくなり、ぷっくりとしたボリューム感のある唇へと導きます。
また、温熱の温かさと心地よい振動による癒し(リラクゼーション)をご体験下さい。

黄 LED照射 (2分)

アンバー(黄LED)をリップに照射することで、引き締め・鎮静をおこないます。ビタミンCとアンバーの光による美白トリートメント仕上げで透明感のある桜色の唇へと導きます。

仕上げ

プラセンタ配合のリップ美容液を塗布して仕上げます。

ダイヤモンドピーリング

紫外線ダメージやメイクによる色素沈着、縦じわや皮むけなどの原因である唇の古い粘膜を微粒子ダイヤモンドを用いたパッドに音響振動を与えることにより、やさしく取り除きます。
ピーリングと同時にビタミンC導入をおこないます。
パッドにジェルを塗り、音響振動の細かい動きによってピーリングをするため痛くありません。

アフターケア

ピーリングで古い粘膜を取り除いていますので、新しく生まれ変わろうとする過程で、コース後(当日~2日後位)に皮むけすることがあります。
これは普通のことですので、ご自身でむいてしまわずに、リップクリームで保湿をするよう心がけて下さい。
また、新たなメラニンの沈着を防ぐためにUVリップ(SPF配合)での紫外線対策もおすすめです。

リップエステ施術例

lip-esthe_ph10 lip-esthe_ph11